ガラスの里に行ってきた

 

広島からガラスの里に行ってきました。

 

まず行き方から。

 

広島駅からJR可部線で可部駅下車。40〜50分くらい。

電車にドアの開閉ボタンがありました。

 

 

可部駅。PASMO使えました。

 

 

 

 

駅を出るとバスをターミナルがあります。

可部駅から大林方面行きのバスで「下大林」で下車。20分くらい。260円でした。PASMO使えませんでした。

 

 

 

 

下大林で降りて、まわりを見渡すと看板があります。

 

 

 

 

進んで行くと、ありました。バス停から1分。

 

 

 

 

巨大な寒天。ガラスの塊だそう。

 

 

 

 

博物館に行きました。

写真OKと言っていたのでたくさん撮りました。

ヨーロッパのものもあったけど、私はアフリカとかアジアの色合いが好きなので偏ったセレクトです。

 

《ビーズ博物館》

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガラス博物館

 

 

 

 

 

 

 

 

ビーズビエンナーレの授賞式まで時間があるので、吹きガラス作り体験、トンボ玉作り体験、ハンドグラヴィール体験をしました。

ハンドグラヴィールは、ガラスの表面をリューターで削って模様を描いていく方法で歯医者の気分です。

 

吹きガラス工房

 

 

 

 

これ作ったやつ。ハンドグラヴィールの灰皿とトンボ玉。タバコ吸わないから小物入れとして使う。トンボ玉はベースが抹茶色。グラスは冷やすのに時間がかかるから後日届くみたい。

 

 

 

 

お店もビーズいっぱい。

 

 

 

 

 

ビーズビエンナーレの授賞式がありました。

 

 

 

 

「広島遠いなー」と思っていけど、カリフォルニアや台湾から来ている授賞者の方々もいて驚いた。

私の作品も飾られていましたよ。

 

 

 

 

 

金賞、銀賞の作品や、その他ブログに載せたかったけど

著作権の関係でNGです。

 

 

レセプションの時に授賞者さんたちと話したのですが、

皆さん色々なきっかけでビーズをはじめて、

いろいろな県や国で、いろいろな店でビーズを買って

いろいろなことを考えながら、いろいろな技法で作っていて、もうほんとさまざま。

こういうことができるのも平和あってのものだよなあと思いました。

 

 

 

 

 

【BEADS SPANGLES|ビーズスパングルズ】ビーズ刺繍、リュネヴィル刺繍のスパンコールやビーズのウェブショップ

 

ダンス衣装製作日記、旧ブログはこちら 2017.04.01〜2014.08.01

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ刺繍へ

JUGEMテーマ:手作り/ハンドメイド雑貨

JUGEMテーマ:handmade

JUGEMテーマ:ビーズ

JUGEMテーマ:アクセサリー

JUGEMテーマ:刺繍

【BEADS SPANGLES|ビーズスパングルズ】ビーズ刺繍、リュネヴィル刺繍のスパンコールやビーズのウェブショップ